神社結婚式 三々九度 > 当日までの流れ

神前式を迎えるお二人に挙式の流れを紹介

■神前式をされるお二人に

電話又はメールでのお問合せからはじまります。

お客様のご希望(時期・人数・予算など)をお聞きしながら打合せを進めてまいります。

具体的なことが決まってない場合はスタッフが重要ポイントを伺わせてせて頂きます。

神社では1年(12ヶ月)先までのご予約が可能ですがそれより先のご予約は出来ません。

■ご予約~当日までの流れ

お問合せ・ご相談

お客様の疑問・相談の対応。詳細は面談で。面談日のお約束。

→ お電話又はEメール

面談

ご希望の人数・日時・予算・アイテム(写真・衣裳等)食事会の有無などを伺います。詳細が未定でも式のポイントはお答えいたします。また、お決まりの神社がございましたらお伝え下さい。

→ 各ブライダルサロンにて

見学

通常神社は外からも見えますが、見えない部分(控え室など)の確認は要予約

→ 希望の神社にて

予 約(スタッフ同行も可能)

神社毎の「所定」の申込書に必要事項をご記入頂き予約金(初穂料)をお収め頂きます。仮押さえ出来ない神社もございます。

※弊社では一部神社の申込書をお預かりしております。

※代理申込みの出来ない神社はお客様自らお手続き頂きます。

→ ブライダルサロン又は希望の神社

<お支払い>

弊社予約金2万円

神社により挙式初穂料

衣裳選び

当日お使いになる衣裳をお選び頂きます。必要な肌着、足袋、小物の確認。スリムな方には補正用タオルの枚数をご案内。

→ ブライダルサロンにて

ヘアスタイル打合せ

かつらをご利用の場合は採寸後かつら合せ。

洋髪の場合はヘアスタイル・髪飾りの打合せ。

ご希望の方にはメイクリハーサル・ブライダルエステ(有料)もいたします。

→ 電話・メール又はブライダルサロン・現地にて

アイテム案内

お客様の希望にそったアイテム(写真・指輪等)もご紹介いたします。

食事会・披露宴の紹介・案内もいたしております。

→ 電話・メール又はブライダルサロン・現地にて

最終確認

ご参列の人数をご両家別に神社に連絡。

親族杯の準備をいたします。

友人の参列人数も確認いたします(イス・杯の準備のため)

神社により「参列者名簿」が必要です。

<お支払い>

神社により挙式初穂料

お電話又はEメール

■結婚式当日の流れ

指定場所にお越しください。

式の3時間前

新郎様新婦様のお仕度準備。

ご親族の着付は随時。

→ スタッフがお迎え

式の1時間前

記念撮影(二人写真)場所の確保・誘導案内。

ご親族の着付がある場合は案内・誘導。

→ 神社社務所など

式の30分前 指輪を巫女に渡す。

お二人・ご親族は神職・巫女による説明・リハーサル。

ご友人の案内・誘導。

→ 神社社務所など

式の10分前

手水・参進が始まります。

→ 神社社務所など

挙式

全員着席後、結婚式が始まります。

神社にもよりますが20~40分で結婚式は終わります。

式中は神職・巫女の指示に従って下さい。

→ 神社本殿

式の10分後

退下(たいげ)集合写真。

→ 神社境内

着替え・お色直し

→ 神社社務所など

式後1時間

忘れ物確認後、お開き又は食事会などに出発。

→ お見送り

ご希望のお客様には、食事会・披露宴のプロデュースも行っております。